FC2ブログ

メイプルの樹の下で@アニメ壁紙

面白くなければアニメじゃない!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あの花について少し真面目に考えてみた

まずはコレを見ていただきたい。
あのはな

<<あの人があんなキャラだったとは。。怖い!

この言葉に注目し、色々と考えてみた。




まず、怖い!のはだれなのかというのについて考えてみた。

私はメンマの母親が怪しいと思う。

まずメンマの状態を考えてみると、

周囲の人の気持の変化に敏感


母親のことになると感情の変化が激しい

これらが挙げられる。

一つ目に挙げたものは、死ぬ前にも当てはまる。

思い出してみよう。
アナルの質問に対してのじんたんの答えを聞いたときのメンマの反応を。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない #02.mp4_000444777

そう、この例にとったような愛想笑い(又は苦笑い)。
周りに気を使っているのがよくわかる描写である。

この他に、
今現在のメンマからも感じ取れると思うが、
ものすごく他人のことばかり考えるいい子に写る

私が上げたこれらの点は、

虐待を受けている子に当てはまるものである。

そう、私が睨んだのは、

母からの虐待である。

しかし底までひどい虐待でわなく、軽度(八つ当たり程度)のものだと考えられる。
なぜならメンマに目立った外傷がないからである。
しかし、

なぜ父からの虐待の可能性がないのか?

と疑問をもつ方がいるとおもう。
そこはしっかりと理由がある。
その理由とは、

メンマの親父の存在感が薄すぎること。

たかが数秒しか出ていないキャラが底まで重要な役割を持つということはないと思うからである。




ここからはメンマが死んでしまうまでの考察をズバッと語ろうと思う。



メンマが死ぬ前日又はその日にメンマ母からのメンマへの八つ当たりがあった

自分が悪い子だからだと思うと同時に、
ママンのご機嫌を直して以前の優しいお母さんに戻ってもらいたいとメンマは考える。

ここでメンマはあるものをお母さんにプレゼントしようとする。
あるものとはアニメのタイトルになっている、

あの日見た花

である。
この花は超平和バスターズ全員が見つけた崖にある花で、
「皆のたからものだ!」とでもひきこもりくんが言ったに違いない。
この花をプレゼントしようと思ったメンマは、
みなに了承を得るために電話で秘密基地に招集をかける。

しかし、アナルの発言でリーダーであるじんたん逃走。
コレにより相談をするまもなく、メンマはじんたんを追いかける。

ゆきあつはメンマを追いかけ告白。
しかしあっさり撃沈。

ゆきあつというタイムロスでじんたんを見失い、
秘密基地へ戻るが、みんなはもう解散している。

家に帰ってもお母さんは以前の優しいお母さんではない。
ここでメンマは、
お母さんと超平和バスターズでの約束のどちらを取るかで悩むが、
結局お母さんをとり、一人で花を取りに行く。

残念ながら滑落死。


この時点で、メンマは虐待されたとは思っていなくても、
母親は自分が虐待したせいだと思い込み心を病むほど後悔している

という設定が成立すると考えられる。

これが私が考えたメンマが死んだ原因とその背景である。





いやぁ、柄でもないもの打つと疲れますね。ほんと。
途中で自分が何打ってるのかわかんないほどですもん。
だから途中で矛盾してること打ってるかもしれないですが、そこはスルーで頼みます!

続きでこめ返し!







<<ピノc
 頑張ります!
 応援よろしくですたぃ!


<<探偵s
 ありがとうございます!
 暇だったらまた見に来てくださいね!

スポンサーサイト

| 雑記 | 01:13 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まぁタイトル的にめんまのお願いは花の名前を知るとかではないでしょうか?

りきさんの仮説だとこのアニメは悲しすぎますね・・・。

| RYO | 2011/05/24 19:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sennjisi.blog22.fc2.com/tb.php/15-5b1fdd55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。